第二の故郷

3月より東京に行くことになった。
2月いっぱいで、今の関西(大津)を後にし
3月から東京を拠点に活動する。期待はあるが、もちろん
それ以上に不安もある。

大学進学とともに7年関西に住んでいたが、いつの間にか
いろいろな場所で周りから聞こえてくる関西弁が
当たり前となっていた。
実家に帰ると、地元弁が違和感たっぷりに
聞こえるぐらいだ。第二の故郷になっていたんだな・・と改めて思った。

それから、これは改めてまたメールなどで言おうと思っているが
関西の皆さんには本当にお世話になった。
元々関西も、外れ(滋賀)なので、引っ越してもあまり変わらないと言えばそうだが
特に、京都にはおそらく100回以上は足を運んでいるだろう。
半分自分の庭のような感覚になっていた。画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック