ポニョ

週末はポニョを観に行ったり、ポニョ展に行ったり、ポニョっとピアノ練習会をしたり、ポニョっと焼肉を食べたり(何でもポニョをつけてみる)
ついでにイノセンスの前話、攻殻機動隊2.0(リメイク版)も観たり(イノセンスより解り易かった)
ということで崖の上のポニョを観に行って来ました。

今までのどの宮崎さんの映画にも当てはまらない映画でした(笑)
進化しまくって、我々の手の届かないところに行ってしまっているそんな感じすら受ける映画。
今までのものを期待していくといろんな意味の衝撃を受けるかもしれませんが、これはこれで十分に楽しめる映画だと思います。
久石さんの音楽が鳴っているのも忘れるぐらいの映画でもありますかね(笑)
音楽をしっとり聴かせる部分はあまりないですが、とにかく鳴ってます!という感じでした。
それだけ画面からアニメーションのパワーが伝わってきました。
魔法の使い方が最近雑になっているのは気になるんですが、それはメインとはそんなに関係なのでそうかかれているのかも知れませんが・・まあ魔法を使えばどうにでもなりますしね(笑)
宮崎さんは常に新しいものを模索し続け、それを表現していく・・。そのパワーに素直に感動します。そしてその姿勢はとても感銘を受けるものでした。

画像
梅雨明けの池袋

画像
ポニョ展

画像
月島の超高層マンション群

画像
一枚400円!!

P.S
ということでメールのお返事などお待ちください!
順にお返事していっていますのでしばしお待ちください!

この記事へのコメント

yuca
2008年07月22日 10:09
お久しぶりです。
ポニョまだ観に行けてませんが、評判いいみたいなので楽しみです!
秋の久石さんのコンサートも楽しみですね☆
yuca
2008年07月22日 10:09
お久しぶりです。
ポニョまだ観に行けてませんが、評判いいみたいなので楽しみです!
秋の久石さんのコンサートも楽しみですね☆
HeeFoo
2008年07月23日 13:35
ポニョ人によって感じ方が様々ですね。それだけ多面性のある映画ということでしょうか。
秋のコンサート久しぶりにコンサートらしいもので楽しみです。その前に武道館!

この記事へのトラックバック