切手のないおくりもの

「切手のないおくりもの」

名曲シリーズ第12段です。
「切手のないおくりもの」この歌は財津和夫さんの歌ですが、知ったのは小学校1年生の時
担任が好きでクラスのテーマ曲的に歌っていたもの(笑)
はじめて凄く好きになった歌でした。
音楽の時間でなく、「朝の会」「帰りの会」で毎日のように歌っていました。
男の先生でしたが自前のキーボードで伴奏をして皆で歌っていました。
当時は財津和夫という名前も知らず「みんなのうた」に載っていたのを覚えていました。
You Tubeでたまたま見かけて懐かしすぎて名曲シリーズで投稿します(笑)



(1978年)作詞・作曲:財津和夫



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

金月
2008年08月02日 15:30
私も切手のないおくりもの好きですよ。
サボテンの花とか財津さんはホントに良い曲が多いですよね^^
HeeFoo
2008年08月03日 23:48
財津さん何気に良い曲が多いですよね!
すごく上手いな~って思います。

この記事へのトラックバック