Cubase 5

本日Steinbergから、Cubase 5が発表になりました!
前回のCubase4は2006年12月だったので、2年ぶりのバージョンアップ、それまでは1~1.5年ぐらいでバージョンアップしていましたが、間隔がやや空きましたね。

●Windows Vista 64bitに公式対応
●ミキシング系強化(新リバーブ追加・・)
ボーカル編集、ピッチ修正ツール強化
●付属ソフト音源強化(ドラムオーケストラ・・

64bit対応ですが4のときはアップデートから対応して、製品版は公式的には対応していませんでしたが、今回ようやく製品版から公式対応になったようです。
(これでVistaに安心して乗り換えられるか?!)
32bitOSではメモリが4G以上積めないand 1アプリ 2Gという制約がありましたがこれが無制限(1TBまでらしい)になります。
ソフト音源の容量も日々増え、天空の湖は、全パート同時演奏させると1.8Gほど食ってました。
(さらに音色を加えようとするとメモリアウトもしばしば)
ボーカル編集、ピッチ修正は、Child's Fantastic Moment 2の子供たちの唄編集で使いました。
4でもここまで出来てしまうんだと関心してましたが、その辺りが強化されるのはいいかも。

PS
メインのハードを換装しました!320G→640GB、320GBの方は診断ツールで見てみたら「良好」でした。
2年経ってますがまだまだいけるようです。フォーマットし直し増設ハードとして使います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

taketo
2009年01月17日 23:05
cubase5見ました!新しいバージョンがでると良くも悪くもワクワクしちゃいますよねw
またライブがあるということで楽しみにしています!
HeeFoo
2009年01月18日 04:00
確かにワクワクしますね。あとは価格でしょうか・・アップグレードにどのくらいかかるのか・・絶対にアップグレードしたい!という感じではないですが気になります(笑)

この記事へのトラックバック