「ノウイング」「アマルフィ女神の報酬」「96時間」「サマーウォーズ」

今月観た映画の総括を、、1か月に4本見たのは久しぶりということで

ノウイング
太陽でスーパーフレアが起き、地球が焼き尽くされてしまうというお話。倫理めいた部分や、ホラーっぽいところ多く謎も多いですがとても映像がリアル・・伏線で事故のシーンなども多いですが、リアルすぎて久しぶりにビビりました。(実際の太陽は非常に安定していて2000年間スーパーフレアは起きてないとのこと)
しかし過去の大絶滅はスーパーフレアが原因という見方もあり、実際観測するとスーパーフレアが日常茶飯事に起きている星のほうが圧倒的に多いらしく、妙に信憑性のある話で、ある意味怖かった。

アマルフィ女神の報酬
全編イタリアロケの美しい作品。世界遺産を舞台に繰り広げられる、緻密なストーリー。
佐藤浩市、戸田恵梨香などの脇役も良い味出していました。
織田裕二の芝居がある意味ポイント。。


96時間
この4作品の中では一番引き込まれたかも・・。
CIA(アメリカ中央情報局)ものは、いつもCIAって凄いって思ってしまう(それが狙い?)
ある意味映画でしかありえない話なのですが、何故か引き込まれ納得行ってしまう(笑)

サマーウォーズ
公開、1ヶ月たっても超満員・・凄い人気です。06年の時をかける少女のアニメ化で一躍脚光を浴びた細田守監督。若干41歳。もともと宮崎駿監督と親交が深く
「ハウルの動く城」は当初、宮崎さんの指名で細田監督がやる予定でした。頓挫してしまいましたが「時をかける少女」で一躍アニメ映画監督として名が知れ渡りました。
かなり進化しているのを感じました。愛情と人情に満ち溢れた作品。現在のもつ脆弱性と
儚さを警鐘していて、同時に何が一番大切なのか知らず知らずのうちに気づいてしまうような映画。
主人公の声:神木隆之介くんの熱演も良かった。


P.S
現在、下倉功監督「夏の疫病神」映画音楽制作真っ最中です!
http://www.rak2.jp/town/user/shimokura/
音色選びのときが一番ワクワクする・・。

予告編はこちら

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック