YAMAHA MOTIF XF

昨日、YAMAHAよりMOTIF XFの発売がアナウンスされました!



来月発売です。
MOTIFはヤマハのフラッグシップシンセで、2001年発売より3年ごとにモデルチェンジしてきました。
大容量のメモリーを積み、太くてリアルな音を出すというコンセプトは成功し、ロングセラーとなりました。

その後ソフト音源が台頭しましたが、ハードシンセの良さも理解が進み、現在は使い分けが主流に。
主なユーザーは僕が知る限り、教授、小林武史氏、寺嶋民哉氏 蔦谷好位置氏、etc・・・と
第一線で活躍中の方も多いです。

http://www.yamahasynth.com/jp/products/synthesizers/motif_xf/

MOTIF XFほしいところですが半年ぐらい定価並みに高いでしょう。(XSよりは若干安くなるようですね)
発売と同時にMOTIF XSの方の値が一気に下がるのでそちらを狙うというのもありですね。

楽器店のブログによると、アナログ出力のチューニングにこだわっていて、かなり出音の抜けが良くなっているそうです。
こういうところはYAMAHAらしいですね!ライブでも使いたい一台でしょうか。

初代MOTIFは64MBの波形メモリ(当時としてはハードものシンセとしては画期的?)でしたが、
MOTIF XFでは最大3GBということのようです。そしてネットに繋ぎ、最新の音色を増やすこともできるようです。

------------------------
MOTIF年表
------------------------
MOTIF(2001年)
MOTIF ラック(2002年)

MOTIF ES(2004年)
MOTIF ラック ES(2005年)

MOTIF XS(2007年)
MOTIF ラック XS(2008年)

MOTIF XF(2010年)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック