乾杯

今日は12月以来の2ヶ月ぶりの名曲シリーズ第26弾!


「乾杯」 (1980年)

作詞・作曲:長渕剛
編曲:青木望

1980年リリースのアルバム「乾杯」のタイトル曲として生まれました。
このアルバムヴァージョンが凄く好きです。
まだ喉を枯らしていない、ハスキーボイスの長渕剛
父親がカセットにFMからの録音を入れていて、何度も聴いていたのを思い出します。

青木望さんの編曲が、また良いです。
シンプルで次第に盛り上がる王道的な編曲は聞き飽きません
ストリングスの入り方も感動的。

出だしは音が小さいですが、ダイナミックレンジが広く後半に
今のJ-POP理論で行くと、この出だしは音が音が大きくされしまい、のっぺりしてしまうでしょう。

88年にシングルカットされニューバージョンとしてリリース。大ヒットしましたが
このときは既に今の歌い方。(笑)、
今は今で味があるのですが、ここまで変わったアーティストも珍しいかも・・
それだけ表現力が豊かで奥が深いものをもっているのだと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック