久石譲3.11東日本大震災チャリティーコンサート

昨日は有楽町、東京国際フォーラムにて
久石さんによる東日本大震災チャリティーコンサートに行ってきました。

●久石 譲 3.11 チャリティーコンサート~ザ ベスト オブ シネマミュージック~《映像付き》
●指揮・ピアノ:久石譲
●ソプラノ独唱:林 正子
●出演
東京ニューシティ管弦楽団
特別編成合唱団/東京少年少女合唱隊 

100人規模のフル編成オーケストラと、約200人の合唱隊
そして100人ほどの少年少女合唱団
3年前の武道館を思わせる圧巻のステージでした!

フォーラムは旧東京都庁のあった場所で1996年に音楽ホール・多目的ホールを主とした複合施設としてオープン。
ホールA~ホールDまであり、BやDは複数分かれていて全部で7つもホールがある超巨大施設です。
3月11日の震災でフォーラム自体も久石、ようやく復旧にこぎ付け6月より全面的に再開しています。

しかも一番大きいホールAは5025席、NHKホールよりも広い、東京でホール形式のホールとしては一番でかいはず。

しかし、その巨大ホールAでチャリティーコンサート、チケットは即刻完売してしまったそうで(笑)

はじめ久石さんのMCからスタート、神妙な面持ちで、地震のことについて
今はもう夢を語るときではないと非常に強い決意の中、演奏スタート。

表情も始めは硬かったですが、徐々に笑顔にもステージ上の3つの巨大スクリーンに映画とコンサートの映像が交互に流れます。

画像
プログラムはこちら

ジブリ作品は武道館でも映像付きでやりましたが、その他の映画は初見でした。
非常に斬新で良かったです。
特に「おくりびと」「悪人」
北野映画や、「General」「譲子弾飛」あたり、曲も映像も新鮮
久石さん、最近の作品は日本では見られない中国映画の音楽担当が多いのですが、その映画の映像も多数ありました。


「風の谷のナウシカ」
「もののけ姫」
「General」
「太陽照常升起」
「譲子弾飛」
「BROTHER」
「HANA-BI」
「キッズ・リターン」

intermission

「ハウルの動く城」
「おくりびと」
「千と千尋の神隠し」
「菊次郎の夏」
「悪人」
「崖の上のポニョ」

アンコール
大阪公演もあるのでその後にでも(笑)

アンコールはこう来たか!と叫びたくなるいつものようでいつもと違う
上手い選曲でした(笑)

トトロ後は大スタンディングオベーション!(あ、言ってしまった・・)
実はもう一曲鍵になるアンコール曲があったのです。ヒントは再生

画像
開演10分前のフォーラム
開演間近でしたが、平日よということもあり皆さん走る走る!!

画像
久石譲グッズの販売、
CDもさることながら先ほど相次いで発売されたスコア譜に皆さん興味深々

画像
ガラス棟は未来都市のよう

画像
ホールが超巨大なのでホワイエも超巨大


画像
終了後

画像

終了後はフォーラム内のおしゃれなイタリアンで食事・・
結構遅くなりました。23時半東京駅


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

驚いた 驚いた 驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック