テーマ:宮崎駿

久石譲in武道館with宮崎駿

2日間とも行って来ました! 1日目は雷鳴聞こえる中スタート、2日目は時折空が真っ黒になり土砂降り&雷の中のコンサート。 武道館の中は天気など関係ない状態でしたが・・。(笑) 久しぶりに聴き直した曲が多く、あらためて久石ミュージックに感動しました。 50mはあろうかという巨大スクリーンに演奏とともに歴代9作品の映画のシーン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ポニョ

週末はポニョを観に行ったり、ポニョ展に行ったり、ポニョっとピアノ練習会をしたり、ポニョっと焼肉を食べたり(何でもポニョをつけてみる) ついでにイノセンスの前話、攻殻機動隊2.0(リメイク版)も観たり(イノセンスより解り易かった) ということで崖の上のポニョを観に行って来ました。 今までのどの宮崎さんの映画にも当てはまらない映画…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

トトロの森を描いた人

関東地方ではかなり宣伝・広告が出ているのでご存知の方も多いと思いますが、男鹿和雄展に行ってきました。 ジブリ作品の重要なシーンの背景はかなりの数、この男鹿さんが担当しているというのは皆さんご存知でしょうか? 東京都立現代美術館で650点もの実物が展示されていまして、圧倒的にもの凄いパワーを感じました。 そこには嘘やまやかしは一…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

池袋でコンサート

水曜日の池袋、東京芸術劇場でWDOのコンサートに行ってきました。 久石譲&新日本フィルのWorld Dream Orchestra、略してW.D.O.。 http://www.joehisaishi.com/wdo2007/ 昨年のオーチャードホールも大きかったですが、芸術劇場も広い! ずっと関西や地方のホールが多かった…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

続・宮崎アニメの魅力

先日は宮崎アニメの魅力と冠しておきながら、 ゲド戦記DVD批評になってしまいましたが(笑)(まあ宮崎アニメではありますが・・) 本題です。 宮崎アニメの魅力は、クオリティーの高さや、ストーリーや 世界観などいろいろ言われますが、 「面白そうなもの、ワクワクしそうなものを」を追求する 並はずれだ貪欲さと、それを実現する実行…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

宮崎アニメの魅力

ゲド戦記のDVDを購入。 4枚組みの方を買ったんですが、 特典映像に1時間以上も音楽制作の特集が・・ スタジオのレコ様子はもちろん、自宅スタジオの様子、楽器選び はてはPCのWave編集の様子の映像まで!・・ここまでレポートしている映像は初めてでした。 普段なかなか見られないとても貴重な映像でした。 「もののけ姫はこうして生…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

崖の上のポニョ

スタジオジブリ最新作宮崎駿監督の映画が発表になりました! 本日夕方の日テレの特集で一斉に情報公開となったようです。 タイトル: 「崖の上のポニョ」 原作・脚本・監督:宮崎駿 音楽:久石譲 プロデューサー:鈴木敏夫 制作:スタジオジブリ 公開:2008年夏(予定) http://www.ghibli.jp/ …
トラックバック:8
コメント:0

続きを読むread more

ふらっとジブリに

音楽日記を書こうとしたのですが今日は急遽変更して・・。 先ほどふらっとお隣の駅のスタジオジブリに行って来ました。 新しい映画の発表を控えていてちょっと気になっていたのか 武蔵小金井の駅を出て自転車に乗り思いついたかのように・・東小金井まで 21時過ぎでしたが3階まで電気が灯り、車庫の上の会議室も電気が灯り 駐車場も満車・・すご…
トラックバック:3
コメント:2

続きを読むread more

まもなく宮崎駿監督次回作が発表

最近ジブリ作品を時間の合間に一本一本見直しています。ちょっぴり宮崎モード。 昨年は駿監督の息子吾朗監督の「ゲド戦記」で盛り上がったジブリだが 2006年10月から駿監督による本格的な長編の制作に入っている。 宮崎駿監督の長編次回作のタイトル、公開時期等が 2007年3月にも発表されそうだ。絵コンテ、原画、動画と 動画も少しずつ…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

仕立屋スタジオジブリ

昨日は表参道ヒルズで買い物(なんてリッチな!) といっても5月20日の衣装?の買い物、普段着でライブや演奏会に 出演していることが多かったが、今回はさすがにまずいといことで 買ったお店は仕立屋スタジオジブリ。 半分勧められてというのもあるが、「紅の豚」から 実際に映画に登場している様々な衣装などをモチーフに、実用的に アレン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more